GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

引用:SUZUKI GN125E【NF41A】サービスガイド, スズキ(株), 1982

バルブ・カムシャフト関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
タペットクリアランス(冷機時)0.08~0.13標準値以外修正
バルブとバルブガイドのガタ(IN)0.04~0.080.12以上交換
バルブとバルブガイドのガタ(EX)0.05~0.090.13以上交換
バルブガイドの内径(IN)5.500~5.512-
バルブガイドの内径(EX)5.500~5.512-
バルブステムの外径(IN)5.460~5.475-
バルブステムの外径(EX)5.445~5.460-
バルブの振れ(IN・EX)0~0.030.05以上交換
バルブシート面の巾(IN・EX)1.0~1.4標準値以外修正
バルブスプリングの自由長(インナー)32.831.2以下交換
バルブスプリングの自由長(アウター)36.734.9以下交換
カムの高さ(IN)33.83~33.8733.53以下交換
カムの高さ(EX)32.99~33.0332.70以下交換
カムシャフトジャーナルのオイルクリアランス0.032~0.066標準値以外交換
カムシャフトジャーナル部の外径21.959~21.980-
カムシャフトホルダーの内径22.012~22.025-
カムシャフトの振れ0~0.020.10
ロッカーアームシャフトの外径11.966~11.984-以下交換
ロッカーアームの穴の内径12.000~12.018-以下交換
Page Top

潤滑関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
エンジンオイル量(分解時)850cc(1000cc)-
エンジンオイルプレッシャー(60℃3000rpm)0.10~0.30(kg/cm^2)以上-
オイルポンプチップクリアランス非分解-以上交換
オイルポンプアウタークリアランス非分解-以上交換
オイルポンプサイドクリアランス非分解-以上交換
Page Top

ピストン・シリンダ関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
ピストン・シリンダクリアランス0.05~0.06-
シリンダの内径57.000~57.01557.069以上交換
ピストンの外径(ピストン下端より〔15〕mm上)56.950~56.96556.915以下交換
シリンダヘッドの平面度0~0.030.15以上修正
シリンダの平面度0~0.030.20以上交換
ピストンリングの自由合い口隙間(1st)7.05.6以下交換
ピストンリングの自由合い口隙間(2nd)8.56.8以下交換
ピストンリングの組付合い口隙間(1st)0.1~0.250.6以上交換
ピストンリングの組付合い口隙間(2nd)0.1~0.250.6以上交換
ピストンリングとリング溝の隙間(1st)0.060.180以上交換
ピストンリングとリング溝の隙間(2nd)0.060.150以上交換
ピストンピン穴の内径14.002~14.00814.038以上交換
シリンダコンプレッション(kg/cm^2)14.09.8
シリンダコンプレッション気筒間差(kg/cm^2)-1以内
Page Top

クランクシャフト関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
ピストンピンの外径13.996~14.00013.980以下交換
コンロッド小端の内径14.006~14.01414.040以上交換
コンロッド小端の振れ--
コンロッド大端のスラスト隙間0.10~0.200.30以上交換
クランクシャフトの振れ0~0.030.08以上交換
Page Top

クラッチ・プライマリーギヤー関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
クラッチの遊び(レバー先端で)10~15標準値以外修正
ドライブプレートの厚さ2.9~3.12.7以下交換
ドライブプレートの歪み0~0.10.4
ドリブンプレートの厚さ1.6-
ドリブンプレートの歪み0~0.150.2以上交換
クラッチスプリングの自由長40.438.5交換
Page Top

トランスミッション関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
ギヤーシフトフォークの爪の厚さ(1)4.8~5.0-以下交換
ギヤーシフトフォークの爪の厚さ(2)--以下交換
ギヤーシフトフォークの爪の厚さ(3)5.3~5.4-以下交換
ギヤーシフトフォークの溝の幅(1)5.0~5.1-
ギヤーシフトフォークの溝の幅(2)--
ギヤーシフトフォークの溝の幅(3)5.5~5.6-
ギヤーシフトフォークと溝の隙間(1)0.1~0.30.80
ギヤーシフトフォークと溝の隙間(2)--
ギヤーシフトフォークと溝の隙間(3)0.1~0.30.80
シフターフォークシャフトの曲がり0~0.040.05以上交換
カウンタシャフトギヤー圧入寸法88+0.1-
ドライブチェンの20ピン間寸法(チェンサイズ)254(DID428DS)257.8以上交換
ドライブチェンのたるみ(メーンスタンド使用時)20~30標準値以外修正
Page Top

キャブレータ関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目緒元備考
キャブレータ形式BS26
メーンボア(mm)26
キャブレータ判別刻印0.5310
アイドリング回転数(r.p.m)1450
フューエルレベル(mm)-
油面調整基準(mm)21.4
メインジェット(M.J)102.5
ジェットニードル(J.N)4DZ35-2
ニードルジェット(N.J)P-2
スロットルバルブ(Th.v又はC.A)125
パイロットジェット(P.J)又はエアスクリュ(A.S)35
パイロットスクリュ(P.S)-
バルブシート(V.S)2.0
スタータジェット(G.S)25
エアークリーナエレメントオイル塗布量(g)13±210w-30モータオイル
Page Top

電装関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目緒元
点火時期(°/r.p.m)13/1950
飛火性能(mm)8以上
スパークプラグギャップ(mm)0.6~0.7
スパークプラグ(NGK)焼けるときD-9EA、標準D-8EA、くすぶるときD-7EA
スパークプラグ(ND)焼けるとき-、標準X24ES-U、くすぶるときX22ES-U
イグニッションコイル抵抗値(1次)(Ω)ND 4±10%
イグニッションコイル抵抗値(2次)(Ω)ND 8.5K±10%
フライホイールマグネトーステータコイル抵抗値 緑⇔青(Ω)ND 110Ω±10%
フライホイールマグネトーステータコイル抵抗値 黄の各端子間(Ω)ND 0.9Ω±10%
スターターモーターブラシ長さ使用限度(mm)ND 8.5
無負荷調整電圧(V)(備考)セルダイナモ
カット・イン電圧(V)(備考)セルダイナモ
レギュレータ調整電圧(V)13.5~15.5(備考)オイルネータ ACジェネレータ
バッテリ型式YB7-A・1
バッテリ電解液比重1.22~1.26
フューズ15A
ヘッドランプバルブ(V-W)12-45/45
シティランプバルブ(V-W)12-3.4
テール・ストップランプバルブ(V-W)12-8/23
ターンシグナルランプバルブ(V-W)12-23
スピードメータランプバルブ(V-W)12-3.4
タコメータヘッドランプバルブ(V-W)12-3.4
ニュートラルランプバルブ(V-W)12-3.4
ターンシグナルパイロットランプバルブ(V-W)12-3.4
ハイビームインジケータランプバルブ(V-W)12-3.4
Page Top

車体関係 anchor.png

単位の表示なきものはすべてmm
項目標準値使用限度
フロントブレーキレバーの遊び5~10標準値以外修正
リヤブレーキペダルの遊び20~30標準値以外修正
ブレーキドラムの内径(前)130.0130.7以上交換
ブレーキドラムの内径(後)130.0130.7以上交換
ブレーキライニングの寸法(前)(直径)129.3126.0以下交換
ブレーキライニングの寸法(後)(直径)129.3126.0以下交換
ブレーキシューリターンスプリング自由長31.2-
ブレーキディスクプレートの厚さ4.03.0以下交換
ブレーキディスクプレートの振れ0.2-
ディスクブレーキパッドの厚さ-摩耗限度まで
マスターシリンダ内径12.700~12.74312.793以上交換
マスターシリンダピストンの外径12.657~12.68412.658以下交換
ブレーキキャリパピストン外径33.890~33.93433.899以下交換
ホイールリムの振れ タテ・ヨコとも0-23以上交換
タイヤサイズ(前)2.75-18-4PR
タイヤサイズ(後)3.50-16-4PR
タイヤ摩耗限度(前)( )内は推奨値-0.8(1.6)以下交換
タイヤ摩耗限度(後)( )内は推奨値-0.8(2.0)以下交換
タイヤ空気圧(kg/cm^2)前輪後輪
タイヤ空気圧 1名乗車1.752.00
タイヤ空気圧 2名乗車1.752.25
フロントフォークオイルカバヤG-10号作動油
フロントフォークオイル量(インナーチューブ上端からの油面・容量174cc・375mm
フロントフォークスプリング自由長399
フロントフォークインナーチューブの外径31.975~3231.955以下交換
フロントフォークインナーチューブの内径32~32.15432.302以上交換
アクスルシャフトの振れ(前)0~0.150.25以上交換
アクスルシャフトの振れ(後)0~0.150.25以上交換
スイングアームピボットシャフトの振れ-0.30以上交換
リヤクッションスプリングの自由長199.4195.4以下交換


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 819, today: 2, yesterday: 2
Princeps date: 2017-11-16 (Thu) 15:06:31
Last-modified: 2017-11-16 (Thu) 16:40:45 (JST) (327d) by Dパパ