GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

ホーム >  フォトレポート >  整備メンテ・カスタムパーツ系 >  パーツレビュー >  サスペンション >  フォークのオイルシールの外し方
フォークのオイルシールの外し方 高ヒット
2018/2/28 21:13 投稿者: パタ殿下 (記事一覧) [ 683hit ]
フォークのオイルシールを外すのに、タイヤレバー等を使うのが一般的なようですが、固くてうまくいきませんでした。
フォークには傷がつかないようにあて布をしても、傷もつきました。

ということで、ベアリングプーラーを利用することに。
アマゾンで中国から送料込みで600円以下。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00VSZB32K/ref=ya_st_dp_summary?ie=UTF8&psc=1

①爪の向きを外側にします。

②爪を左右に広げ、支点にもなる工具等を差込みます。
(写真では、小さいくぎ抜きを差し込んでいます。当て布は省略。)

③支点がずれないようにしながらぐるぐる回す。

これで、オイルシールがチューブの上面までは出てくるので、あとは、タイヤレバーで簡単に外せました。

拙が、この方法で成功しただけですが、一方法ということで。

爪の方向
爪の方向
抜き方
抜き方
カテゴリ内ページ移動 ( 24  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 24    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)